Profile



エナジーセラピスト  黒碕ゆき

8歳でタロット・エンジェルカードに触れ、その後観音の導きにより仏教を学びました。
10代は主に霊視のみの鑑定を行ってきましたが、物事の本質をより多面的に捉えるため、
タロット・オラクルカード・ヒーリング・数秘術・占星術など、様々な手法を学び直しました。

今では霊視だけでなく、幅広いスピリットたちと周波数を合わせ、カードや占星術を使用しながら鑑定させていただいております。



・Arcanaの鑑定について

鑑定は『神託』です。
神は内なる神を表します、すべての答えは私たち自身の内側にあります。
相談者さまの魂に直接訪ね、それを通訳するのが私のお役目です。
すべては『魂からの人生のヒント』としてお伝えしております。